ほうれい線を消す方法

subpage01

ほうれい線を消す方法として実際に効果があるのはベロ回し体操です。

満足度の高い大阪で美容点滴の有益な情報を提供します。

口を閉じたまま舌先を上の歯と歯茎のあいだに入れ、そのままぐるりと腔内を右回り20回、左回り20回を朝昼晩行います。

頬を内側から上げるようにして回していくのがコツです。
このほうれい線を消すベロ回し体操によって口周りの筋肉を鍛えることが出来ます。
血行の促進にも繋げることができ、二重顎やシミ、しわ、口臭や歯周病の予防にも効果があります。
また、口の中に両手の人差し指を入れ、下から上へ向けて口内筋マッサージをする方法もあります。口をすぼめたり頬を膨らませたりして頬の筋肉を使ったり、力を入れずにリラックスした状態で頬を外側から優しくつまんで下から上へとほぐしていくなど、自分でマッサージをしていきます。



マッサージの後は肌の保湿をして、潤いを保つようにします。

ほうれい線は表情筋が衰えることでも出来てしまいますが、笑い過ぎでも出来るため、顔のエクササイズで普段使わない顔の筋肉を鍛えることが大切です。
即効性のある方法のため、年とともに深く刻まれてしまうほうれい線を消すことで確実に若返ることが出来ます。

加齢による肌の潤いやハリを保つコラーゲンやヒアルロン酸の不足、紫外線の刺激が肌に蓄積されることでも肌が酸化してほうれい線の原因となります。
毎日のスキンケアやマッサージなどで肌をリフトアップさせることにより、新陳代謝と共に若さを保つことが出来ます。

All Aboutついてはこちらのサイトでご確認ください。